サービスと活動について

社会福祉法人オリーブの樹  サービスと活動 就労移行支援 就労継続支援A型 就労継続支援B型 千葉市花見川区横戸

オリーブの樹 障害福祉サービスについて

障害者の自立・社会参加を目指し、事業をすすめています。

オリーブの樹では、障害福祉サービスとして、通所の日中活動として5つのサービスと、グループホーム、ヘルパー事業、相談支援を行っています。

地域貢献活動にも積極的に取り組んでいます。

就労移行支援

社会福祉法人オリーブの樹  サービスと活動 就労移行支援 千葉市花見川区横戸

一般就労を希望する障害者の方々に、清掃、販売、ポスティング等の作業を提供し、就職に結びつくよう実践的作業訓練を行っています。

また、就労講座、職場実習等の場も設け、就職活動にも積極的に取り組んでいます。

就労継続支援A型

社会福祉法人オリーブの樹 サービスと活動 就労継続支援A型 千葉市花見川区横戸

会社で働くのと同じような仕組みで働きたいと願う障害者の方々と、オリーブの樹が雇用関係を結びます。福祉的就労の場でありながら、一般就労と同様に労働関係の法律の適用を受けます。お弁当、クッキー、アイスクリーム等の製造や喫茶店の運営等、収益性の高い作業を提供しています。

就労継続支援B型

社会福祉法人オリーブの樹 サービスと活動 就労継続支援B型 千葉市花見川区横戸

働きたいと願う障害者の方々へ、障害の特性に応じた作業を提供します。目標工賃(給料)を定め、それが達成できるように援助し、工賃の向上を図ります。レストランでの接客、ビーズ製品の製造、藍染め、型染め、紙漉き等、クリエイティブな作業を行っています。

生活介護

社会福祉法人オリーブの樹 サービスと活動 福祉作業所 オリーブハウス 生活介護 千葉市花見川区横戸

仕事をしながら、健康維持や生活スキル向上のための活動も取り入れています。四季に応じた花苗作りや、園芸作業を行っています。

日中一時支援

毎日は無理でも、時々通いたい方のためのサービスです。

共同生活援助(グループホーム)

社会福祉法人オリーブの樹 サービスと活動 共同生活援助 グループホーム 千葉市花見川区横戸

オリーブの樹では2018年6月現在、花見川区と稲毛区に4ヶ所のホームを運営しています。27名の方々が世話人の支援を受けながら、地域での自立した生活をしています。年齢層は広く19歳から63歳までの方々が住んでいます。

オリーブの樹のグループホームは、家族や入所施設から独立して地域で自立して生活するための場所、将来一人暮らしをするための訓練の場所、自分らしく生きるための場所です。これまでに4名の方が一人暮らしを成し遂げステップアップしました。


さらに、サテライト住居を活用し、一層の一人暮らしに向けての支援を行っています。

共同生活援助とは

親元や入所施設を出て地域で生活したいと願う障害者の方々が、何人かで集まって共同で暮らす場所です。1人1部屋を用意しています。世話人の支援を受けながら、地域で自立した生活をします。相談、入浴・排泄・食事の援助、健康管理、金銭管理、その他の日常生活上の援助を行います。

居宅介護・移動支援(ヘルパー事業)

家事援助や外出援助など、自宅での生活を支援します。

指定特定相談支援

サービス等利用計画を作成します。

地域貢献事業「オリーブごようきき」

対象:花見川区こてはし台・横戸町・千種町・横戸町にお住まいの65歳以上の一人暮らしの方、80歳以上夫婦二人暮らしの方、障害者の方

サービス内容:通院支援・買い物支援・ご自宅の掃除・ご自宅の庭の草取りなどを行っています。

そのほか、地域の自治会や社会福祉協議会地区部会などと連携をとりながら、地域清掃・防犯活動・自治会館清掃など行っています

「オリーブふれあいフェスティバル」

社会福祉法人オリーブの樹 オリーブふれあいフェスティバル こてはし台公園 毎年9月 お祭り開催 加藤裕二 理事長 千葉市花見川区横戸

平成13年より毎年9月こてはし台公園にて、地域の方と共に楽しめるよう、」お祭りを開催しています。

8月には「鎌取地域交流会」9月には「亥鼻地域交流会」を開催しています。

就職実績

  H18年度 H19年度 H20年度 H21年度 H22年度

H23年度

就職者数 8名 8名 4名 5名 6名 11名
  H24年度 H25年度 H26年度 H27年度 H28年度 H29年度
就職者数 6名 11名 9名 9名 7名 7名
社会福祉法人オリーブの樹  サービスと活動 就労移行支援 就労継続支援A型 就労継続支援B型 千葉市花見川区横戸