カテゴリ:オリーブ鎌取



オリーブの日常活動 · 30日 5月 2020
社会福祉法人オリーブの樹・オリーブ鎌取福祉作業所では、ご利用者さんが所内の畑で季節の野菜を育てています。外活動で、みずみずしく実ったさやえんどうの収穫です。玄関先ではさっそく、採れたて野菜の量り売り準備。みんなで、ひと袋80グラムに計量しました。最後の袋は、50グラム。お値打ち価格にて、販売です。すぐに完売! うれしい5月の収穫です 社会福祉法人オリーブの樹・オリーブ鎌取福祉作業所
オリーブの日常活動 · 25日 4月 2020
社会福祉法人オリーブの樹・オリーブ鎌取福祉作業所では、皆さんが在宅で草花を育てる準備を戸外でしています。鎌取福祉作業所の園庭で使用していた植木鉢を、外班の皆さんがキレイに洗浄です。お家で立派な葉物野菜ができるかな 社会福祉法人オリーブの樹・オリーブ鎌取福祉作業所
オリーブの日常活動 · 26日 3月 2020
社会福祉法人オリーブの樹・オリーブ鎌取福祉作業所へ。相談員の方が普段の活動や日頃の様子を 伺いに、いらっしゃいました。 桜も満開の晴れわたる、春の空の下。元気に外活動をしているところに、出くわして。お気に入りのマスクで、ニッコリ1枚です 社会福祉法人オリーブの樹・オリーブ鎌取福祉作業所
オリーブの日常活動 · 01日 3月 2020
社会福祉法人オリーブの樹・オリーブ鎌取福祉作業所では、千葉市ことぶき大学の皆さまが畑作業のボランティアにお越しいただいています。オリーブ鎌取の白梅に紅梅が、満開にほころぶ2月下旬。2020年の収穫に向けて、生活介護班とことぶき大学の皆さんが一緒に種まきの外活動を行いました。暖かい日差しに少し汗ばみながら、声を掛け合い丁寧に種を置いてやさしく土をかぶせる。皆さんと豊作を願って、笑顔の日中作業となりました。 社会福祉法人オリーブの樹・オリーブ鎌取福祉作業所
オリーブの日常活動 · 30日 1月 2020
社会福祉法人オリーブの樹・オリーブ鎌取福祉作業所で。不織布キャップを規定の数量へとパッケージする、新しい作業がはじまりました。確実に、数を合わせられるように。牛乳パックを再利用したケースへ、意識してキャップをひとつづつ置いていきます。こうしたら、それぞれの力をみんなの作業へとつなげられるかな? その場でアイデアを持ち寄り、すぐに工夫を重ねていきます オリーブ鎌取福祉作業所
オリーブの日常活動 · 28日 12月 2019
来年のことを言うと鬼が笑う師走もあとわずかに残して。オリーブ鎌取福祉サービスでは、新年会でのお披露目に向け寸劇の稽古を行っています。みんなで物語をなぞりながら、ゆっくりはっきりセリフを確認。息を合わせていきます オリーブ鎌取福祉作業所
オリーブの日常活動 · 29日 11月 2019
正午を前に、配膳のお当番さんが昼食を準備します。前日は20℃だった気温が、今日は真冬なみの10℃に。明るく広い食堂には、お当番さんが配る温かいお味噌汁の香りが、ふんわりと広がります。美味しいランチをいただいて、ゆっくりとひと息。午後の作業がはじまるまで、みんなでリラックスのひと時がつづきます オリーブ鎌取福祉作業所