オリーブ轟(とどろき) 地域交流会 開催報告

オクトーバーフェスト 2019 開催風景

令和元年10月5日(土)オリーブ轟(千葉市稲毛区轟町・元機動隊跡地)にて

社会福祉法人オリーブの樹  イベント オリーブ轟 地域交流会 オクトーバーフェスト イメージ  就労移行支援 就労継続支援A型 就労継続支援B型 千葉市緑区鎌取町

爽やかな秋の青空に恵まれた土曜日。イベントにフードが盛りだくさんの地域交流会オリーブ轟オクトーバーフェストが、たくさんのお客さまにご来場いただきまして開催されました。

開会の言葉と理事長による挨拶につづき、メインステージではオリーブ轟のご利用者さんが歌とダンスでお客さまをおもてなしです。皆さまの拍手がオリーブ轟に響き渡るころには、はやくも会場はご来場のお客さまでいっぱいです。

オリーブ轟の室内に設けられた「怖ーい?! お化け屋敷」には、順番を待つお客さまの長い列。そのお化け屋敷、暗い室内ではお母さんに手を引かれた小さなお嬢さんが恐る恐る歩を進めます。まさにお化けが彷徨っていそうな演出が、お客さまを静かに「魅了」しました。

室内の会場ではあわせて、クッキーにカラフルなデコレーションを施して楽しむ話題のアイシング体験を開催。女の子も男の子も女性も男性もクッキーを前に、真剣にデザインです。数時間ほど作品に熱を加えてもらって、きれいにラッピングされたオリジナルのアイシングクッキーに皆さんがニンマリです。

戸外の会場では、オクトーバーフェストの醍醐味。理事長によるドイツビールを味わうコーナーが、左党の皆さまを魅了しました。会場にご用意した本場のジョッキに注ぎ、グビグビと喉を潤すビール。大人の皆さまの笑顔が、オリーブ轟に広がりました。

さらにオリーブ轟の手づくりクッキーに、オリーブハウスの手づくりアイスクリーム。唐揚げ、ソーセージにもつの煮込みと盛りだくさんの手づくりフードで会場がにぎやかに。

メインステージでは、オリーブの樹ご利用者さんによるダンスと、ピアノの弾き語りライブ。OBの元ご利用者さんがサックス演奏に活躍いただき、オクトーバーフェストに華を添えてくれました。

イベントの締めは、大ビンゴ大会です。1等のオリーブハウスの手づくりアイスクリームセットをはじめ、オリーブの樹ゆかりの賞品に会場は手に汗握る「真剣勝負」が続きます。

残念ながら当たらなかったご来場者の皆さんへも、オリーブ轟の手づくりクッキーを振る舞いました。会場の皆さまに手づくりの美味しさを味わっていただきまして、和やかなうちにオリーブ轟地域交流会のオクトーバーフェストがお開きを迎えました。

ご来場いただきました、地域の皆さま。ボランティアの皆さんをはじめイベントを支えてくださりました皆さま、ありがとうございます

社会福祉法人 オリーブの樹 オリーブ轟

オリーブ轟地域交流 オクトーバーフェスト 2019


開催日時:令和元年10月5日(土)雨天決行
10時30分~14時30分
開催場所:オリーブ轟(千葉市稲毛区轟町5-2-4)

お問い合わせ: 社会福祉法人 オリーブの樹 オリーブ轟(とどろき)
所在地:千葉市稲毛区轟町5-2-4
電話:043-306-1600

主催:社会福祉法人 オリーブの樹 オリーブ轟
後援:千葉市社会福祉協議会
協賛:株式会社伊藤園 日本食研ホールディングス
   株式会社山屋食品 タイヘイ株式会社

社会福祉法人オリーブの樹  イベント 障害者施設 オクトーバーフェスト 2019 オリーブ轟 とどろき  地域交流会 福祉作業所 イメージ 事業所  就労移行支援 就労継続支援A型 就労継続支援B型 千葉市花見川区横戸 
社会福祉法人オリーブの樹  イベント 障害者施設 オクトーバーフェスト 2019 オリーブ轟 とどろき  地域交流会 福祉作業所 イメージ 事業所  就労移行支援 就労継続支援A型 就労継続支援B型 千葉市花見川区横戸 
社会福祉法人オリーブの樹  イベント オリーブ轟 地域交流会 オクトーバーフェスト イメージ  就労移行支援 就労継続支援A型 就労継続支援B型 千葉市緑区鎌取町

平成31(2019)年3月 就労継続支援A型 開所
平成31(2019)年4月 就労継続支援B型 生活介護 開所